無人契約機は便利だけど要注意!

私が初めて上京して2ヶ月後の事でした。

そもそも、ある程度お金を貯めてから上京しなかった自分がいけないのですが、若さゆえの過ちと言うか勢いで上京してしまいました。

初めは友人の家に居候していたのですが、ある日友人と大げんかをして、家を出て引越しをしなければいけなくなってしまい、手持ちも貯金も無かった私は街で消費者金融、アイフルの看板を見て借りることを決意しました。

最初、ヤミ金ではないといえ業者からの借金ということで、内心ビクビクしながら入っていったのですが、そこは有人の店舗ではなく無人契約機だったので、入る前程の恐怖や不安が無くなり、すんなり契約完了。

そのすんなりさと、怖い人(偏見ですが...笑)と接さなくてもお金を借りれるって事で、なんて無人契約機って便利なんだ??って感じたのです。

が、そこが落とし穴で、その便利さに味を占めた私は事あるごとにどんどん借りていってしまい、増枠をして、すぐに限度額いっぱいになってしまいました。

そこからはもうお気付きの通り返済漬けの毎日です。無人契約機は人と接するストレスや24時間、借り入れや返済が出来るので手軽に扱え凄く便利なのです。

が、その便利さが逆に借金に対する重要さや本来いけない事っていう認識を和らげてしまう怖さがあるなぁ~と身をもって体験してしまいました。

みなさんも消費者金融、無人契約機で借金をする時はくれぐれも気をつけてくださいね!

このページの先頭へ