韓流にのめり込みプロミスで借りました

以前韓流スターにハマり、グッズやブロマイド写真を買い漁った事がありました。

友人から「騙されたと思って見てみて」と無理矢理手渡された韓流ドラマのDVD。まあ少しだけならと見てみると、男優の素敵さと話の面白さにのめり込み、韓流スターの虜になってしまいました。

それから少女がアイドルに憧れるように夢中になり、DVDを買い揃え、グッズを集めて、遠く離れた所でコンサートがあると聞けば、泊まり込みで行くようになりました。

夫は歳をとってからの趣味のひとつだろうと笑って許してくれていましたが、さすがに月に5万以上使うようになると、自分でも怖くなってきました。

でもやめられないのです。今から考えると、依存症のようになっていたのでしょう。友人から韓国に旅行に行かない? と誘われた時、旅行まではダメよ、と思いながら1回くらいなら・・・という気持ちもありました。

夫に話すとさすがにいい顔をしません。お金の話になって、思わず「自分のへそくりで行きますから」と言ってしまいました。本当はへそくりなんてないのに。

でもなんとかお金を用意しないといけないので、消費者金融のプロミスに借りに行きました。短時間ですがパートをしていたので審査も通り、すぐに貸してもらえました。

限度額いっぱいの50万円を借りて、旅行に行く事ができました。

しかしそれからすぐ後に、韓国大統領と韓流スターの竹島上陸問題があり、すぐに韓流熱は冷めました。

熱が冷めた後の返済は辛く、後悔ばかりしています。

このページの先頭へ